読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第73回 休日スキーリフト券を平日並みの格安でお得に入手、さらにポイント(マイル)もGETする方法のお話

こんにちは、まこちこです。

 

皆さん、スキーやスノーボードはされますか?私は、この週末に行ってきました。今年の年末年始は、雪不足でしたが、それも改善され、雪はたくさんありましたよ。

 

【我が家の状況】

我が家は、年1、2回行くようにしています。子供たちが4歳7歳から行き始めたので、今年で6年目になります。これまでは、ずっとスキーをしていましたが、今年は長女と嫁がスノーボードをしたいというので、私と3人がスノーボードに変更です。

 

f:id:makotiko:20170201014344j:plain

【スキー場に思うこと】

旅行代金と同様にスキーリフト券もそうなんですが・・、週末はやたらと高くて、平日はやたらと安い!これ何とかなりませんかね・・。

 

休日を安くできないなら・・平日をもう少し高くするとかしてくれないと・・休日しか行けない人のテンションが下がり、余計に総需用を減らしてしまっているような気がします。

 

スキーでいえば、リフト券が平日なら2,500円なのに、休日は4,500円。家族4人で考えると、10,000円と18,000円の違いです。スキーに強く行きたいと思う人は、18,000円出しても行きますが、スキーにでも行こうかな・・くらいの人は、平日との値段差が大きすぎて、バカらしくなって・・、もういっか、となりますよね。

 

スキー場もホテルも旅行代理店も平日と休日の差はもう少し是正してもらいたいです!平日と休日の格差が余計に総人口を減らしていると思います!

 

 

【お得な休日スキーリフト券は??】

そんな、休日スキーリフト券を平日と同等の金額で、お得に入手する方法があります。それは、スポーツデポの「早割」です。今現在インターネットなどで検索して出てくるのは、「特割」です。「特割」は平日安いですが、休日はお得度半減です。

 

f:id:makotiko:20170201014630j:plain

 

「早割リフト券」は11月~12月中旬の間のみ発売されます。ほとんどのスキー場が平日休日同額で「特割」の平日よりもう一つお得な値段設定がされています。

 f:id:makotiko:20170201014505j:plain

それって・・今年はもう買えないんじゃない・・?って思った方おられますか?するどい!!

 

 

そうです!今はもう買えません。おい、おい、今頃いうなよって感じですが、そこはご愛嬌で・・(^_^;)

 

 

【そして、ポイント(マイル)もGET!】

スキー場でリフト券を購入するとして、ポイントなんて・・考えられないですよね。クレジットカードが使えるスキー場なんて・・聞いたことがありません。しかし、スポーツデポの「早割」であれば、スポーツデポでのお支払いなので、クレジットカード払いが可能です。

 

スポーツデポはTポイント加盟店なので、Tポイントとの2重取りだ!と言いたいところですが・・そこまでは上手くいかず、ちゃんと、Tポイントは加算対象外となっておりました。

 

 

最近のスキー場は、小さい子供が遊べるゾーンもあるので、スキー、スノボだけでなく、雪遊びをしに行くのも良いですよ♪

 

では、では、今日もご清聴ありがとうございました。

 

 

ポイントサイトリンク集!!

活きの良いのが揃ってますよ!登録はこちらから。

 makotiko.hatenablog.com

 

 

こちらのお話もぜひご一緒に!

 

 

 

  


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ