読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第15回 昨日の続きです。不満を引きずるまこちこは覆面調査会社との関係を考え、結末を迎えました(´・ω・`)

 

 

こんにちは、まこちこです。

 

今日になって、やたらと読者が増えてしまいました。2人⇒15人ですよ(^_^;)

なにか、やらかしたんですかね・・?昨日の最後の問いが問題・・?どっきり・・?よく分かりません・・💦

 

ブログを始めてからよく分からないことだらけで、ここに専用のYahoo知恵袋を作りたいですっ^_^;

 

分からない事を考えても分からないので、放っておきましょう。(めちゃ気になりますが)前置き長くなってしまいましたが、ここからが今日の本題です。

 

昨日、ガソリンスタンドの覆面調査会社で空ぶった話しを綴らせてもらいました。そして、昨日の午前中には、空ぶった報告とその後の対応の相談について調査会社にメールしていましたが、今日の夕方になってもいっこうに返事が返ってきません。

 

あげくの果てに、「昨日の調査のレポートを早く出して下さい。さもなくば・・・」ってなメールが来ました。

 

これは、まずい。TELしてでもこの誤解を解かねばと思う。しかし、私は調査会社にとって、どのような存在なのか?そして、私にとって、調査会社はどのような存在なのか?その関係性によって、TELの時の話し方が変わるような・・・。

 

ふーーむ。ふーーむ。と考えてみました。

f:id:makotiko:20161122012629j:plain

 

調査会社にとっては、調査員がいないとお客様の要求(接客調査など)を満たせない。だから、調査員を大事にすべき。

 

調査員にとっては、調査会社がそもそも仕事を届けてくれないと、仕事すら発生しない・・。

 f:id:makotiko:20161122012725j:plain

そうか!元請けと下請けの関係ですね!

 

 

ということは、下請けを大事にする会社は一流で下請いじめをする会社は二流ということ。そして、私は、元請け様にいちいち伺いをたてることが、大事ですね。

 

ということで、TELしました。調査会社の方は丁寧に対応してくれて、謝ってくれました。この会社は下請けを大事にしてくれるのですね。私も元請様にたくさんのお礼を述べました。

 f:id:makotiko:20161122013122j:plain

昨日は、不満いーーーっぱいでしたがそんなこんなで元請けと下請けで仲直りできました!

 

っとさ!めでたし、めでたし(*^_^*)

 

 

ちなみに、昨日の最後の問題の答えは皆さんご存知「ソラチカカード」でした(*^^)v

 

 

  


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ